FC2ブログ

              
01月03日  下地塗り 大! 苦戦!!
 下地材を塗る為に、昨夜、保護具、計量カップ、水、バケツなどを用意して、朝から始めました。所が、ラスボードに下地材が付きません。ラスボードに当てると「ずるっ」とそのまま落ちてしまいます。

 「こんなに落ちるのはおかしい。撹拌機を使わなくてはダメなんじゃない?。」と言ったら、おみずは「手練り可と書いてあったよ。」中断し、それぞれ、1F、2F、のパソコンで調べました。分かったのは、水分量が多い方が塗りやすいそうだ。10%水を多くした。少し塗りやすくなった。が、それでも落っこちる。塗れても、凸凹。私達は取る量も同じ位にしているのですが、壁につけたら、タップリ付く所と、ボードが見える所が出来てしまう。

 凄~く難しい作業です。

 おみずは「皆、最初は落ちるらしいよ。鏝を使うのも最初は出来ないらしいよ。」おみずは、相変わらず丁寧です。私は「兎に角ボードにくっつける。」事をしました。「少々凸凹でも、これがくっつかなければ、漆喰は塗れない。どうせ下地だ見えやせん!。」ボトボト落としながら、それを下ですくい、塗りつけました。1日で半分も終わらなかった。

 良い子の皆さんは、マネしないでください。楽しさはどんどん消え、服は汚れ、家の中は散らかり、残ったのは洗い物と、後悔だけです。でも、明日もまたやります!
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |