FC2ブログ

              
04月08日  妹と僕の100日 1
 それは40年前の春も近い日の事です。その朝、吐いた。2回も。その頃はお酒を飲むことはなかったので、二日酔いではない。「一応病院に行こうか。」近くの町医者に行きました。お医者さんは直ぐに「盲腸です。直ぐに入院してください。」「盲腸か。1週間は入院だな。」と思った。その日の午後手術。

 生まれて初めての手術台。ライトばかり見ていた。手術は無事に終わったのだが・・・・。

 続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |