FC2ブログ

              
11月17日  醤油さしを求めて彷徨う
 都会に居ます。お使いで「醤油差し」を頼まれた。「お安い御用!」と思ったら・・・。

 そこから一番近いのは、100円ショップ、ドラッグストア、大きなスーパーマーケットがある施設。100円ショップには、プラスチックの物や、プッシュ式の物はあった。頼まれたのは、醤油が2か所から出るガラスの物。赤いキャップの「ヤマサ醤油」の様な物を希望している。スーパーマーケットに入いり、台所用品売り場に行きました。

 何処を見ても、醤油差しは無い。「そうかヤマサ醤油を買えば良いんだ。」名案である。

 醤油売り場に移動。売り場を見て驚いた!今や醤油は、ペットボトルとプラスチックの真空パックになっているではないか!ウチは醤油は1升ビンで買い、ガラスの醤油差しに移すもの、そう思って生きて来ました。浦島太郎になった気分。

 次に向かったのは、3階建ての大きなディスカウントショップ。此処にも「ヤマサ醤油」はタイプ無かった。その次に向かったのは「ニトリ」此処もプラスチックの物しか無かった。駅に着いた。無印良品があった。日曜なのでレジは、それは、それは、長い行列。もし此処にあっても、30分位並ぶんじゃないか?それでも売り場に向かったが、醤油差しは見当たらなかった。

 大きな商業施設に入った。「菊屋」があった!正に、砂漠でオアシスを発見した気分。吸い込まれるように入った。「醤油差し、醤油差し。」あった!ガラス製、2か所から醤油が出る。買いました。めでたしめでたし。

 探している間に、2件のスーパーマーケットにも入ったが、赤い瓶のヤマサ醤油は一度も見なかった。瓶入りの出汁醤油は沢山ありました。どれも手ごろな大きさで使い易そう。でも、皆キャップが一体型で、瓶だけを又使う事は出来ないようになっている。赤いヤマサ醤油、今思うと優れものだと思いました。ペットボトルとパックばかりだと、ゴミが増えて行くだけだものね。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<少し早いクリスマスプレゼント | ホーム | 畑の様子>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://essahoisa.blog.fc2.com/tb.php/3132-5af9712f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |