FC2ブログ

              
06月22日  カラスとマガモのソーシャルディスタンス
 トンビとカラスは、よく空中でバトルしている。数日前、数羽のカラスが田んぼで行水をしていた。そのすぐ近くには、マガモが泳いでいた。「??。」両者最近の人間の様に一定の間隔を保って「ソーシャルディスタンス」状態。カラスはマガモを敵と思って居ないのか?おみずに聞くと。「食べる物が違うしね。マガモは柿は食べないでしょ。それにカラスの方が早く動けるので、マガモを敵と思って居ないんでしょうね。」マガモが柿取って食べている所、一度は見て観たい。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<こぼれ種 | ホーム | レタスに於ける需要と供給の関係>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://essahoisa.blog.fc2.com/tb.php/3276-723c0459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |