FC2ブログ

              
07月24日  おみずによる サギの行動の一考察
  田んぼに毎日、サギが1羽います。毎日、ウチかその上の田んぼに入っています。タニシ、オタマジャクシ、などを狙っているようです。困るのは、稲を踏むこと。大きな足で稲を踏んで潰します。見つけると追い払うのですが、暫くすると、またやって来る。

 おみずは「私達が、いつも田んぼで草取っていたじゃない。サギはそれを見て、これは旨いものがあるに違いない!と思って来てるんじゃないかな?。」「サギは私達を人間と思っていなくて、自分と同じように田んぼで餌をとっている者」と思っているんじゃないかな?。」

 そう思うと、確かに1日中田んぼの中で、屈んで土の中に手を入れているのは私達だけだ。サギから見たら餌探しとしか思わないだろう。

210725-0.jpg



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏到来 | ホーム | 落とし物>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://essahoisa.blog.fc2.com/tb.php/3547-38e6e16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |